会社案内CSR・地域社会とともに

COMPANY

地域貢献

「麒麟のまち観光局」に入会しました

マルサンアイ鳥取株式会社は、一般社団法人「麒麟のまち観光局」に賛同し、賛助会員として入会致しました。
「地域に根差し、地域が稼ぐ仕組みづくり」の一助となるよう、「麒麟のまち観光局」の活動をサポートしてまいります。


マルサンアイ株式会社「砂の美術館第11期展示のオフィシャルスポンサー」決定!

砂の美術館は、砂の彫刻「砂像」を国内外で唯一常設展示する美術館として2006年より開館しました。
会期ごとにテーマを変えて展示が行われ、2018年4月14日(土)から始まる第11期展は「砂で世界旅行・北欧編~美しい大自然と幻想的な物語の世界へ~」をテーマに展示が行われます。

マルサンアイ株式会社は「砂の美術館第11期展示のオフィシャルスポンサー」として参加し、文化・芸術の創作活動に賛同いたします。また、地域環境保全や地域貢献に取り組み、砂の美術館とマルサンアイ鳥取との相互繁栄を目指し、広く情報を発信していきます。


鳥取県と災害協定を結んでいます

大災害時には工場で貯蔵する飲料水と温水計約150キロリットルの一部を、市町村の給水車などを通して被災者の方々にお届けします。

鳥取県では、災害時の住民の救援のための物資調達を迅速・円滑に進めるため、2000年から関係機関・業者等の団体と災害時応援協定を順次締結しています。
マルサンアイ鳥取と鳥取県及び鳥取市は、「災害時における飲料水等の調達に関する協定」を締結し、大災害時に水道などが破損した場合、豆乳製造用に常時備蓄する飲料水及び温水の供給をしていきます。

鳥取県ホームページ 
マルサンアイ鳥取との災害時における飲料水等の供給に関する協定締結について
毎日新聞 
大災害時に飲料水提供 マルサンアイ鳥取が県や鳥取市と


千代川漁業組合の漁業環境の維持整備に係る協力

マルサンアイ鳥取は、鳥取市布袋工業団地への工業立地にあたり、地元地域への貢献と千代川水系の水環境維持を目的として千代川漁業協同組合が行う事業に協力しています。


鳥取県維持可能な地下水利用協議会への参加

マルサンアイ鳥取は、地下水の採取に関し必要な規制等を行うことにより、地下水を将来にわたって持続的に利用できる環境を守り、県民が安心して暮らすことのできる社会の実現に寄与する「鳥取県持続可能な地下水利用協議会」に賛同、参加しています。

「鳥取県持続可能な地下水利用協議会」は、地下水の採取の適正化及び合理化や推進について地下水を採取する事業者相互の連携及び協調により地下水環境の保全を図ることを目的とし設置されています。

マルサンアイ株式会社
大豆ひとすじマルサンアイ オンラインショップ
マルサンアイ直販 MARUCHOKU
ソイ・プレミアム ひとつ上の豆乳
豆乳グルト
マルサンアイ FACEBOOK
株式会社 匠美
蔵元 玉井味噌

トップへ